「消えた初恋」アルコ作画 別マ6月号 2022 35話 ネタバレ・あらすじ・感想・考察

「消えた初恋」アルコ作画 別マ6月号 2022 35話 ネタバレ・あらすじ・感想・考察

受験本番。青木はすべての力を出し切り、やりきりました。もちろん井田の存在が、青木の実力を存分に発揮させたのです。

 

ホテルに戻り先に井田がお風呂に入ります。お風呂から上がった井田に青木が、合格発表の日に一緒に合否をWeb 確認しようと誘います。

お風呂に入ろうとする青木ですが井田に「先に寝てていいからな」と声を掛けます。

 

井田「いやまだ寝ない」

青木「夜更かしなんて珍しい。さては前のおばけ思い出してビビったりして・・」

 

井田「青木 そうじゃなくて・・やっと受験終わったから、待ってるって意味なんだけど。わかるか」

 

青木「・・わ わかる」

井田「よかった」

 

青木は唾をゴクッと飲み込み・・・突然の出来事に緊張しまくりです。

 

<その後のことは割愛するが、こうして俺らの受験は一段落した>

スポンサーリンク

気づけば合格発表前日。青木は前日だというのに、家の中でそわそわして落ち着きません。母から散歩にでも行って来なさい!と、家を追い出されてしまいます。

 

すると・・あっくんが車で登場!なんと昨日免許を取ったというのです。

青木はあっくんが気を使って来てくれたのかな〜と思ったのですが・・早く誰かに自慢したかった・・青木が一番暇だと思ってたんだ・・なんて言われてしまいます。

 

あっくんのフラフラな運転で到着したのは・・・大きな家具屋さん。あっくんは一人暮らしを決めて、新生活に使う家具などを買いに来たといいます。

色々なものを見て回り、話をして・・こういうのも久々で悪くないなと思う青木。そこで豆太郎に似ている犬のぬいぐるみを発見。井田に買います。

 

あっくんは車の免許も取り、アルバイトもしているといいます。本当は実家から通えるのですが、早く自立がしたいというあっくん。

 

あっくんからは「受かったら二人は一緒に暮らすのか?」と聞かれ・・思わず赤くなってしまう青木。青木も新生活の想像が浮かびます。ちょっと大きめのソファーも、男二人で座るといい感じに。

 

そして青木は、ここに来るのは俺じゃなくて橋下さんじゃないの??と言い出すと

あっくん「今はちょっとねー。距離を置きたいっつーか。いろいろあんのよ、俺も」

 

そう言い残し、あっくんはトイレへ。青木はそんな話を聞いて、二人が心配になってしまいます。

すると・・フードコートで友達と話をする、みおちゃんを見かけます。どうやら恋愛話をしていて・・・

スポンサーリンク

友達「最近忙しいとか言ってこそこそしてるのは、絶対浮気だって。100%怪しすぎる。

大体あいつ前からそうじゃん。勝手になんでも決めるし、相談しないし。自分のことしか考えてないんだよ」

 

みおちゃん「そうだよね・・最初はかっこいいなって思ってたけど、だんだん中身が分かってきたって言うか・・もう好きでいるのやめようかな」

 

そんな言葉を聞いて、青木は思わず「違うよ!」と声をあげます。

そこにあっくんが青木を探していて・・声が聞こえます。

 

青木「・・橋本さんの誤解だよ!あっくんはさ 確かにちょっと自分勝手だけど。何だかんだ言っていいやつなんだよ!俺が保証する!

俺が何回ドジふんだって、バカだなって笑って。何にも気にしないで友達でいてくれたんだ。いいやつなんだ」

 

みおちゃん「え!うん・・知ってるよ?」

 

青木「最近素っ気ないのだって、免許とかバイトとかで忙しくて・・」

みおちゃん「え?免許?待って青木くん 何の話?」

 

どうやらみおちゃん達のグループは、テレビ番組の恋愛リアリティーショーの考察を話ししていたというのです。そこへあっくんが青木の頭をポカっと軽く殴ります。

あっくん「おい 俺のサプライズ計画を台無しにしやがってぇー」

 

そうです・・あっくんはみおちゃんに、免許のことやアルバイトも内緒にしていたのです。そしてみおちゃんもあっくんのために、新生活の一人暮らしグッズをこっそり買っていました。

 

みおちゃん「このあいだは遠距離寂しいとか言っちゃったけど、はやとくんの夢 応援したいと思ってるから。これからもよろしくね」

あっくん「みおちゃんありがと〜」

 

そんな二人を見て青木も何か餞別をあげたい〜と言いますが・・あっくんはもう十分にさっき愛の演説をもらった・・と冷やかします。

 

そしてあっくんとみおちゃんは、二人で車で帰ります。

あっくん「あ そうだ青木、明日の合格発表頑張れよ。終わったらまた遊ぼうぜ〜」

 

青木「ありがとーあっくん 橋下さん」

<なーーんだ あっくん。やっぱ発表日覚えてたじゃん>

 

そして翌日。井田の家に青木です。昨日の豆太郎に似たぬいぐるみを井田に渡します。そして、あっくんの優しいエピソードを話します。

昨日はバレー部のみんなと集まっていた井田。みんなが青木のことを応援していたぞ〜と教えてくれます。

 

井田「・・良い報告 できるといいな」

青木「うん。どっちにしても悔いはない!やるだけやった!」

 

井田「そうだな。・・それじゃ 見るか」「おう」「よし いくぞ」

 

<頼む!!>

ふたりは Web 合格を確認します。

 

なんとここで終わるなんて!!青木と井田の合否はいかに??

なんと!次回で「消えた初恋」最終回です!!二人の新しい生活は??合格に期待しましょ〜次回もお楽しみに !!

———-「消えた初恋」アルコ作画 別マ6月号 2022 35話 最終回 ネタバレ・あらすじ・感想・考察へ———-

スポンサーリンク

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ