別マ ネタバレ 6月号2017「思い思われふりふられ」第24話 感想・考察

別マ ネタバレ 6月号2017「思い思われふりふられ」第24話 感想・考察

文化祭2日目の朝。

気持ちをスッキリさせるために、ランニングをする乾です。

 

理央は昨日由奈にかっこいいと褒められたので、王子様のコスプレにそこまで拒否をしなくなりました。でも後夜祭では絶対に着替えて、由奈を誘おうと考えています。

由奈たちの高校では、後夜祭で男子が好きな女子のところにフォークダンスを誘うという告白イベントがあるのです。

由奈と話をしている王子姿の理央を、通りすがりの女子は「おもしろーい」と言います。それでも由奈にはかっこよく見えているので、理央は「それだけで充分」と言うのです。

でも後夜祭では理央が着替えると知り、誰がを誘うのかな・・と少し不安になる由奈。我妻は2人を見かけますが、なかなかタイミングが合わずに由奈に話しかけられません。

スポンサーリンク

朱里と乾の所に2年生のお客さんがやってきました。3人でジャンプの写真を撮りますが、なかなか足がそろいません。

よく話を聞くと1人が来月に転校をしてしまい、思い出作りだと言います。それを聞き、大事なことだからと何度も取り直しに協力する朱里と乾。

納得いく写真がとれて、2年生たちも大喜び!そして、3人の涙に思わずもらい泣きしてしまう朱里でした。

朱里「あんな大切な思い出づくりの役にたてて、最高だったね」

そんな朱里を見て、乾は思わず頭をなでたくなってしまいました。あぶない・・せっかく朝にランニングをしたのに・・(笑)

 

乾は自分の気持ちを、まずは理央に打ち明けるために理央を呼び出します。

なかなか言い出さない乾を見て、この雰囲気・・我妻の告白に似ている・・と思っていると

乾「ごめん・・理央。俺も山本さんの事好きなんだ」

理央<ん・・?>

一生懸命理央に自分の気持ちを説明する乾。

理央「まって、カズ。ストップ!俺の好きな子、朱里じゃないんで・・」

乾「あ”!?」

スポンサーリンク

お互い好きな人が分かってよかったですよね~(笑)

後夜祭には、早いと言うか遅いと言うか・・動かないという乾ですが、朱里の元彼がやってきてしまいます。

理央は自分が動くと言うことは、我妻も動くのでは・・?と思い・・

 

やっと由奈に話しかけることができた、我妻。由奈は柴と話をしていました。我妻も理央の動きが気になりますが・・そこに理央はいません。

すると・・柴がポリスの格好をしている我妻の手錠を、我妻と由奈にかけてしまったのです。

人にぶつかられて、よろめく由奈を受け止める我妻。赤くなりながらもうれしそうな我妻です。

危ないから手錠を外した方がいいなと言い出す柴に、教室まで鍵を取りに行ってもらうことに。でも本当はポケットに鍵を持っている我妻・・

人が多くて危ないから、場所を変えようと我妻は由奈を連れ出します。しかも

我妻「危なくないように、こうして歩こ」

由奈の手を握って歩き出したのです。「えっ」と少し戸惑う由奈ですが・・

—–別マ ネタバレ 7月号2017「思い思われふりふられ」第25話 感想・考察へ—–

スポンサーリンク

    

One Response to “別マ ネタバレ 6月号2017「思い思われふりふられ」第24話 感想・考察”

  1. Nina75 より:

    こんにちはー

    うわぁ、かずくんが理央に朱里ちゃんのこと好きってやっと言いましたね!

    ネタバレあらすじありがとうございます!
    素敵な彼氏16話のも楽しみにしています。💕

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ